trip log

2017年11月出発の中米旅行の記録

香港→厦門 中国9日目

中国 飛行機

今日は、中国最終日で香港から厦門経由でカナダのバンクーバーを目指します。
先ずは、朝飯。宿の横、弥敦道(ネイザンロード)と平行している通りにある阿四快餐にて炸菜雛扒銀絲米粉と紅茶のセット33HK$。なんだか、非常に混んできて、朝なのに中々料理が出てこないで、ゆっくり食べれなかった。麺にパンと紅茶っていうのが、香港っぽいですな。

香港・阿四快餐のメニュー

香港・阿四快餐のメニュー

阿四快餐の炸菜雛扒銀絲米粉と紅茶のセット33HK$

阿四快餐の炸菜雛扒銀絲米粉と紅茶のセット33HK$

香港国際空港までは、宿の横の弥敦道(ネイザンロード)にバス停が点在する機場巴士(空港バス)A21系統で33HK$です。ダブルデッカーなので、最後に香港ならではの景色も見れます。

弥敦道(ネイザンロード)の機場巴士(空港バス)A21系統のバス亭

弥敦道(ネイザンロード)の
機場巴士(空港バス)A21系統のバス亭

機場巴士(空港バス)A21系統 ダブルデッカー2階からの眺め

機場巴士(空港バス)A21系統
ダブルデッカー2階からの眺め

 

 

 

機場巴士(空港バス)A21系統の車内

機場巴士(空港バス)の車内

機場巴士(空港バス)A21系統 香港国際空港空港で33HK$

機場巴士(空港バス)A21系統
香港国際空港空港で33HK$

香港国際空港

香港国際空港

香港国際空港

香港国際空港

香港からバンクーバーまでは、厦門経由の厦門航空(XIAMEN AIR)で飛びます。香港からバンクーバーまでの片道チケットは、Trip.com(旧Ctrip)のアプリで34,504円で購入しました。スカイスキャナーだと、スペイン系のサイトの方が、数百円程安かったけど、実績重視でTrip.comをチョイスです。
内訳は、航空券17,826円、税金&燃油サーチャージ16,679円です。税金とサーチャージが一緒になっていて明細がよくわからないけど、サーチャージがなかったら、カナダまでどんだけ安く行けるんだろうか?
ちょと昔は、ネットで買ったチケットも印刷して持ってこいみたいなのがありましたけど、今はスマートフォンを見せるとか番号を言うだけでいいので、凄く簡便です。

香港国際空港の厦門航空(XIAMEN AIR)のカウンター

香港国際空港の厦門航空
(XIAMEN AIR)のカウンター

eチケットには、厦門で経由するときに荷物を一度受け取って下さいみたいな指示がありましたが、結果的には荷物は香港からバンクバーまでスルーバゲージで、スルーチェックインでした。厦門で8時間のトランジットがあるので、荷物は邪魔だな~と思っていたのでありがたいです。ロスバケ怖いけど。
香港の空港も、最近の空港らしく綺麗です♪
ただ、厦門航空(XIAMEN AIR)は、LCCではないはずなのにボーディングブリッジ を使わずにバスという、、、。

香港国際空港の内部

香港国際空港の内部

香港国際空港のバス待ち場所

香港国際空港のバス待ち場所

おかげで、飛行機の写真が撮れました。

厦門航空(XIAMEN AIR)にはタラップを使って乗ります

厦門航空(XIAMEN AIR)には
タラップを使って乗りました

厦門航空(XIAMEN AIR)の機体

厦門航空(XIAMEN AIR)
の機体

 

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内

厦門航空(XIAMEN AIR)の座席ピッチ

厦門航空(XIAMEN AIR)の座席ピッチ

厦門航空(XIAMEN AIR)の座席ピッチは普通で、狭いってことはなかったです。
ただ、飛行機に移動するバスに乗る前からなんだかバタバタしてるなとは思っていたのですが、定刻になっても飛行機は動かず、、、。

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内から香港国際空港を3時間眺めました

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内から
香港国際空港を3時間眺めました

香港国際空港に駐機したまま機内食が配られ。

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内食

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内食

結局、3時間遅れでの出発です。まぁ厦門で8時間半のトランジットがあるので、俺は余裕あったけど、数人の旅行者は騒いでましたね。

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内から香港

厦門航空(XIAMEN AIR)の機内から
香港

1 2

« « » »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です