trip log

2017年11月出発の中米旅行の記録では無い、、、もはや。

ASUS ExpertBook B9 14型 B9450FA

旅のアイテム

ASUS ExpertBook B9 14型 B9450FA

ASUS ExpertBook B9 14型 B9450FA

旅に向けて、ASUS(エイスース)のノートパソコンExpertBook B9 14型 B9450FAをヨドバシ.comにて187,430円で購入しました。10%のポイントバックと、1,000円ポイントバックがあったので、実質167,687円也
CPUはintelCorei7、メモリは16GB、ストレージはSSDで1TB、Windows10Home、Microsoft Offic eHome&Business2019も付いて、色はスターブラック。
購入の決め手は、バッテリー駆動時間。公称で約15時間。話半分でも7~8時間持ちそう。ストレージも1TBとたっぷり♪
そして最大の利点は、重量。なんと870g!1kg切ってます。正直、持った瞬間、軽い!これなら、持ち歩きにも便利そうです。
インターフェースは、ちょっと物足りない感じ。USB3.1Gen2が、1つしかない。USB Type-C、Thunderbolt3兼用は2つあるけど、一つは充電でふさがる可能性も。
スピーカーはharman/kardonながら、出力は1W×2なのでかなり貧弱。
特に、動画編集とかゲームをやる予定はないので、CPUやメモリーは問題無し。
顔認証は、かなりスムーズ。マスクしてると反応しないけど。
タッチパッドが、テンキーになるのも便利そう。
これで、次の旅の大事なアイテムが、一つ決まりました。

ASUS ExpertBook B9 14型 B9450FA

ASUS ExpertBook B9 14型 B9450FA

しかし、このパソコン、ものすごい問題がありました!
正直、俺にも問題はあったのは確かです。
まず、それまで、使っていた東芝のdynabook KIRA V834が、調子悪かったので、年末に買い替を決断。
それで、2020年12月29日に、このASUS ExpertBookをヨドバシ.comでポチッりました。
ところが、元のパソコンをWindowsの再インストールとかしたら、すっかり機嫌良くなってしまって、新しいのは、すぐには要らないじゃんという流れで、、、、。
結局、何故か1年半も寝かす事になって、箱から出したのが2022年の8月というタイムラグを生じさせてしまい、すっかり保証期間を過ぎた状態にしてしまいました。
それから、今年夏場になってdynabookが本格的に壊れてきたので、満を持してこのExpertBookを開梱して諸々設定、諸々登録、諸々アップデートとかしていたら、なっなんと2日でWindowsが立ち上がらなくなり、Microsoftのサポート、ASUSのサポートの結果、有償修理と相成りました。
修理代金は、OS初期化5,000円、輸送費1,600円、検証費用6,000円、修理費用5,000円、消費税1,760円、合計19,360円也
これは、痛い出費でした。購入してすぐにとか1年以内なら、無料だったのに。

今後の、このASUS ExpertBookの活躍に期待します!

« « »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です